デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「アメリカンなピリ辛シカゴ風ピザ 」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

アメリカンなピリ辛シカゴ風ピザ レシピ

アメリカンなピリ辛シカゴ風ピザ

ポケット状にした生地に具材を詰める、ボリューミーなピザ。慣れてきたら、ピザストーンに直接のせて作ると、より生地のカリッと感が楽しめます。

監修

料理家 渡辺麻紀

使用モデル

ディスティンタコレクションオーブン&トースター EOI407J-CP
ディスティンタコレクション
オーブン&トースター EOI407J-CP

材料 (1枚分)

高さ1.5cm 直径22cmのセルクル使用
麺棒
24cm四方にカットしたオーブンペーパー
市販の生ピザ生地(冷凍) 260g(ここでは、1玉130gのものを2玉使用)
打ち粉(薄力粉か強力粉) 小さじ2
市販のパストラミ(切り落とし) 90g
ピザ用シュレッドチーズ 100g
市販のトマトソース(もったりしたタイプのものがおすすめ) 200g
ハラペーニョ(酢漬け) 1本 *お好みで
パセリ(みじん切り) 小さじ2

アメリカンなピリ辛シカゴ風ピザ 作り方

  1. オーブンにピザストーンを入れ、220℃で予熱する。
  2. セルクルの内側に薄くオイル(レシピ外)を塗る。
  3. ピザ生地は、調理台に打ち粉をして、麺棒でセルクルよりひと回り大きくのばす。
  4. オーブンペーパーの上にセルクルを置き、セルクルの内側に手早く敷き込む。
  5. 4の中にパストラミ、チーズの2/3量を広げて置き、トマトソースを流し入れる。
  6. 残りのチーズを散らし、オーブンペーパーごとピザストーンにのせ、220℃の上段で15分焼く。
  7. 焼き上がったら、セルクルを下にスライドさせて抜き取り、お好みでハラペーニョの輪切り、パセリのみじん切りを散らす。

ワンポイントアドバイス

  • セルクルがない場合、アルミホイルを数枚重ねて帯状に折り、円形に整えて代わりにするとよいでしょう。
pagetop