デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「ズッパ・イングレーゼ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

ズッパ・イングレーゼ レシピ

ズッパ・イングレーゼ

「Zuppa(ズッパ)」とは、イタリア語でスープの意味。カスタードクリームとシロップに浸したフィンガービスケットがトロトロに柔らかく、スープのようにスプーンですくって食べるデザートです。イタリア発祥のデザート、ティラミスの原型とも言われています。
アルケルメスはイタリアで古くから作られている薬草系リキュールで、虫を煮出して取り出した色素を使った鮮やかな赤色が特徴的です。サヴォイアルディも、イタリアではとてもメジャーなフィンガービスケット。ティラミスにも必ず使われます。最近は、日本でも輸入食材屋さんなどで手に入るようになりました。

使用モデル

トライブレード ハンドブレンダー プレミアムセット DHB721-RN
トライブレード ハンドブレンダー プレミアムセット DHB721-RN

使用付属品

専用ビーカー
泡立て器
チョッパー(DHB721-RNに付属)

材料 (200mLのカップ2杯分目安)

【カスタードクリーム】  
牛乳 600mL
卵黄 6個分
グラニュー糖 160g
薄力粉 60g
バニラエッセンス 2滴
【チョコレートカスタードクリーム】  
製菓用チョコレート 200g
カスタードクリーム できあがりの半量
【シロップ】  
180mL
砂糖 90g
アルケルメス または カンパリ 90mL
  
サヴォイアルディ(フィンガービスケット) 12本 (またはスポンジケーキ1台)
  
お好みのフルーツ (飾り用)

ズッパ・イングレーゼ 作り方

  1. 卵は常温に戻しておく。チョコレートを2cm程度の大きさに割り、2回に分けてチョッパーで全体が細かくなるまで刻む(回転速度:3)。
    ズッパ・イングレーゼ 作り方1
  2. 牛乳を鍋に入れて弱火にかけ、沸騰直前まで温める。
  3. 卵黄とグラニュー糖を付属のビーカーに入れ、泡立て器で白いクリーム状になるまで混ぜる(回転速度:3)。ボウルに移し、薄力粉を入れて木べらでさっくりと混ぜたら、 2 の牛乳を加えて軽く混ぜる。
    ズッパ・イングレーゼ 作り方3
  4. 2 の鍋にザルを置き、3 を濾しながら鍋に戻す。バニラエッセンスを加えて弱火にかけ、とろみがつくまで焦げないように混ぜる。
  5. 4 の半量をバットに移し、バットごと氷水につけて冷やす。
  6. 残りのカスタードクリームに刻んだチョコレートを入れ、木べらで全体を混ぜながら弱火にかける。チョコレートが溶けて全体が混ざったら火を止めて、鍋ごと氷水につけて冷やす。
  7. シロップの材料を全て鍋に入れて中火にかけ、軽く沸騰したら火を止める。
  8. 7 のシロップにサヴォイアルディをたっぷり浸す。器にサヴォイアルディ、チョコレートカスタードクリーム、サヴォイアルディ、カスタードクリームの順に重ねていく。最後にお好みのフルーツを飾る。
    ズッパ・イングレーゼ 作り方8

ワンポイントアドバイス

  • カスタードクリームは冷えると固くなるので、ゆるめに作るのがポイントです。更になめらかなカスタードクリームにしたい場合は、4 の工程の後にパンブレンダーでだまをつぶすように全体を混ぜてください。

Other Recipe / ハンドブレンダーその他レシピ

Other Recipe / ハンドブレンダーその他レシピ

category_h_handblender.png

すばやく、そしてなめらかにつぶして混ぜて、刻んだり、おろしたり。デロンギのハンドブレンダーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。

more

loading

loading

pagetop