デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「白身魚のグリル、サルサアーリオ添え」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

白身魚のグリル、サルサアーリオ添え レシピ

白身魚のグリル、サルサアーリオ添え

サルサアーリオとは、にんにくソースのこと。お肉や野菜の炒め物の下味に使ったり、グリルした魚や肉にソースとしてかけたりと、様々な用途に使える万能ソースです。
生のにんにくと卵黄を使ったフレッシュソースなので、おいしく食べるためにもソースは使いきりましょう。

使用モデル

トライブレード ハンドブレンダー DHB721
トライブレード ハンドブレンダー DHB721

使用付属品

ブレンダー
専用ビーカー

材料 (4人分)

白身魚(鯛、タラなど) 4切れ
デュラムセモリナ粉(なければ小麦粉) 適宜
キャベツ 3枚
赤・黄パプリカ 各1/4個
ディルウィード(ドライ) 小さじ1
少々
こしょう 少々
エクストラバージンオリーブオイル 50mL
イタリアンパセリ(飾り用・お好みで) 4枝
【サルサアーリオ】  
にんにく 1片
卵黄 1個分
エクストラバージンオリーブオイル 100mL
適宜
こしょう 適宜

白身魚のグリル、サルサアーリオ添え 作り方

  1. 付属のビーカーににんにく、卵黄、塩、こしょうとエクストラバージンオリーブオイルの半量を入れて、乳化するまでハンドブレンダーでよく混ぜる(回転速度:1)。乳化したら残りのエクストラバージンオリーブオイルを加え、全体をさらに混ぜて乳化させる(回転速度:5)。
    白身魚のグリル、サルサアーリオ添え 作り方1
  2. 鯛の皮に縦に1本切り目を入れて、全体に塩、こしょう、ディルウィードを振りかけ、デュラムセモリナ粉をまぶす。
  3. フライパンにエクストラバージンオリーブオイルを入れて中火で熱し、鯛を皮の面から弱火で焼く。焼くときは、身が反らないようにフライ返しなどで押さえながら焼く。8割程度皮の面に火が通ったら、裏返して1分ほど焼いて火を止める。
    白身魚のグリル、サルサアーリオ添え 作り方3
  4. パプリカを細切りにする。沸騰したお湯に塩(分量外)をひとつまみ入れ、キャベツをさっと茹でて食べやすい大きさに切る。
  5. 別のフライパンにキャベツとパプリカ、 1 を大さじ 4 ほど加え、全体にソースが絡むように炒める。
  6. 皿に 3 の魚と 5 を盛り付けて、 1 のソースとイタリアンパセリを添える。
    白身魚のグリル、サルサアーリオ添え 作り方6

ワンポイントアドバイス

  • パスタに使われるデュラムセモリナ粉は、粒子が粗いのでお魚を簡単にカリッと焼き上げます。デュラムセモリナ粉がない場合は、小麦粉で代用することができます。

Other Recipe / ハンドブレンダーその他レシピ

Other Recipe / ハンドブレンダーその他レシピ

category_h_handblender.png

すばやく、そしてなめらかにつぶして混ぜて、刻んだり、おろしたり。デロンギのハンドブレンダーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。

more

loading

loading

pagetop