デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「ホワイトラザニア」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

ホワイトラザニア レシピ

ホワイトラザニア

ラザニアといえばトマトソースを使うものが一般的ですが、このレシピではほうれん草やバジルで作るグリーンソースにホワイトソースを重ねます。
出来上がりが白く見えるので、ホワイトラザニアと名付けました。野菜がたっぷり入っているので、重くならずあっさりとしています。
ホームパーティーなどのおもてなし料理にもぴったりです。

使用モデル

クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250
クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250

使用付属品

4枚刃

材料 (4人分)

じゃがいも  2個
ラザニア  6枚
スライスチーズ 4枚
ホワイトソース 300g
【ひき肉ソース】 
豚肩肉(またはカレー用) 500g
玉ねぎ 1/2個
セロリ  10cm
にんにく 半玉
イタリアンハーブミックス 大さじ1
粗挽き黒こしょう ひとつまみ
塩  小さじ1
100mL
エクストラバージンオリーブオイル  50mL
【ほうれん草バジルソース】
ほうれん草 1袋
バジル 6枝
にんにく 1片
松の実 大さじ2
アンチョビ 3枚
エクストラバージンオリーブオイル 50mL
 
 

ホワイトラザニア 作り方

  1. 皮をむいたじゃがいもを1cm幅程度に切り、水から柔らかくなるまで茹でる。オーブンを180度に予熱する。
  2. 玉ねぎとセロリを2cm角に切り、ミニフードプロセッサーでみじん切りにする(高速で3秒)。
    豚肉も2cm角に切り、2回に分けてミニフードプロセッサーで刻み、ひき肉を作る(高速で10秒)。
    ホワイトラザニア 作り方2
  3. にんにくを半分に切ってフライパンに入れ、エクストラバージンオリーブオイルを加えて中火にかける。
    にんにくの香りがしてきたら、 2 、イタリアンハーブミックス、粗挽き黒こしょう、塩、酒を入れて水分がなくなるまで炒める。肉から脂が多く出る場合は、フライパンの端に肉をよせて脂をキッチンペーパーでふき取る。
  4. ほうれん草バジルソースをつくる。
    ほうれん草を茹でて水気をしぼり、5~6cmに切る。
  5. ミニフードプロセッサーに、 4 、バジル、にんにく、松の実、アンチョビ、エクストラバージンオリーブオイルを入れ、ペースト状になるまで刻む(高速で20秒)。
    ホワイトラザニア 作り方5
  6. 耐熱容器に、ラザニア、スライスチーズ、じゃがいも、 3 、 5 、ホワイトソースの順に重ねる。2~3回ほど繰り返す。
    ホワイトラザニア 作り方6
  7. オーブンで40分ほど焼く。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop