デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「オイルサーディンのクロスティーニ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

オイルサーディンのクロスティーニ レシピ

オイルサーディンのクロスティーニ

オイルサーディンの缶詰を使って、ミニフードプロセッサーであっという間に作れる、ワインにもビールにも合うペーストです。
クラッカーにのせたり、バゲットにのせたりと、見た目も華やか。
マスカルポーネがない場合は、泡立てた生クリームで代用できます。

使用モデル

クアッドブレードプラス ミニフードプロセッサー DCP250-RN
クアッドブレードプラス ミニフードプロセッサー DCP250-RN

使用付属品

4枚刃

材料 (4人分)

オイルサーディン  100g(正味)
A:
 サワークリーム  40g
 マスカルポーネ  60g
 パルメザンチーズ 10g
 にんにく  1/2片
 塩  小さじ1
 ディル(生) または ディルウィード(ドライ)  適宜
  
玉ねぎ 1/4個
黒こしょう 適宜
クラッカー 8枚

オイルサーディンのクロスティーニ 作り方

  1. オイルサーディンは油をよく切っておく。
  2. ミニフードプロセッサーで、 1 と【 A 】を刻む(低速で10秒)。全体がペースト状になったらボウルに取り出し、冷蔵庫で30分~1時間程度しっかり冷やしておく。
    オイルサーディンのクロスティーニ 作り方2
  3. 玉ねぎは薄く切って水にさらし、水気をよく切って絞る。
  4. クラッカーに 2 、さらした玉ねぎ、黒こしょうをバランスよくのせて器に盛る。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop