デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「レバーのクロスティーニ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

レバーのクロスティーニ レシピ

レバーのクロスティーニ

薄切りパンのレバーペーストのせ。レバーが苦手な方でも思わず食が進んでしまうレバーペースト。
市販のミートソースに混ぜ込んでパスタソースに変身させたり、
トンカツ用の豚肉の間に挟んで揚げたり、レパートリーが広がります。

使用モデル

クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250
クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250

使用付属品

4枚刃

材料 ((4人分))

豚ひき肉 300g
鶏レバー(豚・牛レバーでも可) 150g
エクストラバージンオリーブオイル 80mL
にんにく 1玉
赤ワイン 50mL
オールスパイス 小さじ1
適量
こしょう 適量
お好みのパン(バゲットなど)

レバーのクロスティーニ 作り方

  1. エクストラバージンオリーブオイルとつぶしたにんにくをフライパンに入れて火にかけ、弱火でじっくりにんにくがきつね色になるまで炒める。
  2. 1.に豚ひき肉と鶏レバーを入れ、しっかり中まで火が通るように炒める。
  3. 全体的にしっかり火が通ったら、赤ワイン、オールスパイスを入れて煮汁が少なくなるまで煮詰める。
    レバーのクロスティーニ 作り方3
  4. ミニフードプロセッサーにあら熱を取った3.の材料を入れ、
    全体がペースト状になるまで刻む(高速で20秒)。

    ペーストがゆるい場合は、もう一度フライパンで煮汁を
    飛ばしましょう。ペーストにした後、再度加熱することで
    レバーや肉にしっかり火を通すことができます。
    ペーストがかたい場合は、オリーブオイルを追加して、
    固さを調整します。

    レバーのクロスティーニ 作り方4
  5. 塩、こしょうで味をととのえ、薄切りにしたパンにたっぷり盛りつける。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop