デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「ヤムニョンテジカルビ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

ヤムニョンテジカルビ レシピ

ヤムニョンテジカルビ

オイルプレートとトレイのダブル使いでつけ合わせにも旨味を含ませます

監修

料理家 渡辺麻紀

使用モデル

コンベクションオーブン EO12562J
コンベクションオーブン EO12562J

使用付属品

トレイ(深さ2cm)
オイルプレート

材料 (4人分)

スペアリブ 500g(4~5本)
白菜 大1枚
少々
<下味>
しょうゆ 大さじ4
ごま油 大さじ2
砂糖 大さじ2
コチュジャン 大さじ1
大さじ4
長ねぎ(みじん切り) 大さじ4
にんにく(すりおろし) 小さじ2
白ごま 大さじ2
こしょう 少々

ヤムニョンテジカルビ 作り方

  1. 下味の材料をよく混ぜ合わせ、スペアリブとともに厚手のビニール袋に入れ、手でよくもみ込む。
  2. ビニール袋の空気を抜いて閉じる。冷蔵庫で最低3 時間、できれば6時間漬け込む。
  3. ②を冷蔵庫から出して室温に戻す。オーブンを予熱する。
  4. 白菜は白い部分は太めの棒状に、葉は一口大に切り、トレイにのせる。
  5. ④のトレイの上に、オイルプレートを重ね、スペアリブを並べる。200℃の「コンベクション」の下段で25分焼く。
  6. オーブンから取り出し、白菜に軽く塩をする。 *お好みで万能ねぎを添える。

Other Recipe / コンベクションオーブンその他レシピ

Other Recipe / コンベクションオーブンその他レシピ

category_h_convectionoven.png

やわらかい熱を対流させて、食材をじっくり包み込むように火を通します。デロンギのコンベクションオーブンなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。

more

loading

loading

pagetop