デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「ケークサレ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

ケークサレ レシピ

ケークサレ

おかずとして大活躍の塩味のケーキ。
ピクニックなど、アウトドアのお弁当メニューにもオススメです。
パウンドケーキの型に、好きな具材をいれて、自分流のアレンジを加えても楽しいですよ。

使用モデル

クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250
クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250

使用付属品

2枚刃

材料 ((4人分)※約8x20cmのパウンドケーキ型1台分)

ブロッコリー 30g(2房程度)
茹でた鶏のささみ 3本
ミニトマト 5個
茹でたうずらの卵(水煮缶でも可) 5個
かぼちゃ 20g(2cm程度)
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖 小さじ1
2個
パルメザンチーズ 30g
牛乳 80mL
こしょう 少々
ひとつまみ

ケークサレ 作り方

  1. ブロッコリーは一口大に、かぼちゃは種を取って薄く切り、塩少々(分量外)を入れて沸騰させたお湯で、30秒ほどさっと茹でて冷水に取り、ざるに上げて水気を切る。ミニトマトはへたを取る。
    パウンドケーキの型にオーブンシートを敷き、オーブンは180℃に予熱する。薄力粉にベーキングパウダーを混ぜ、ふるっておく。
  2. ミニフードプロセッサーにブロッコリー、かぼちゃ、茹でた鶏のささみ1本を入れて、粗く刻む(パルスで2~3回)。
    ケークサレ 作り方2
  3. 生地を作る。2枚刃にセットしたミニフードプロセッサーに卵と砂糖を入れ、全体が均一になるまで混ぜる(低速で5~10秒)。
    ケークサレ 作り方3
  4. エクストラバージンオリーブオイルを2回に分けて入れ、そのつどよく混ぜる(低速で各2秒)。
  5. 最後に、牛乳、塩、こしょうを加え、全体がよく混ざるまで混ぜる(低速で10秒)。
  6. 5.をボウルに移して2.3.と、約半分量のパルメザンチーズを加え、ヘラで切るようにさっくりと混ぜ合せる。
    ケークサレ 作り方6
  7. 型に、6.の約1/3量を流し入れ、ささみ2本とうずらの卵を並べる。残りの生地の半分を流し入れ、ミニトマトを並べて残りの生地を流し入れる。
  8. 残しておいた半量のパルメザンチーズを散らし、オーブンで40分焼く。
    竹串を刺して、中まで火が通っているかを確認する。(竹串に何もつかなければ焼き上がりです。)
    型から外し粗熱を取り、お好みの大きさに切っていただく。

ワンポイントアドバイス

  • ワンポイントアドバイス
    生地に入れるパルメザンチーズと、上にかけるパルメザンチーズの量の比率はお好みで調節してください。
    生地に多く入れると、チーズの風味が豊かになり、上にかける量を増やすと、表面のチーズが香ばしく焼きあがります。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop