デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「サルサベルデ~白身魚のソテーに添えて~」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

サルサベルデ~白身魚のソテーに添えて~ レシピ

サルサベルデ~白身魚のソテーに添えて~

サルサベルデはイタリアの万能ソース。
パンや、温野菜、お刺身、魚のソテー、グリルしたお肉などとも相性抜群です。
サルサベルデは1カ月ほど冷凍保存できるので、作り置きしておくと重宝します。

使用モデル

クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250
クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250

使用付属品

4枚刃

材料 ((4人分))

白身魚(鯛など) 4切れ
固めのトマト 1個
適量
こしょう 適量
小麦粉 大さじ1
バター 適量
<A(サルサベルデ)>  
バジルの葉 4枚
イタリアンパセリ 1パック(10枝程度)
にんにく 1/2片
ケーパー 大さじ2
黒こしょう 少々
アンチョビ 1枚
<B>  
レモン果汁 大さじ2
エクストラバージンオリーブオイル 80~100mL

サルサベルデ~白身魚のソテーに添えて~ 作り方

  1. ミニフードプロセッサーに<A>の材料を入れ、細かく刻む(パルスで3回)。
    サルサベルデ~白身魚のソテーに添えて~ 作り方1
  2. <B>のレモン果汁とエクストラバージンオリーブオイルを2~3回に分けて入れ、さらに細かく刻む(高速で各10秒)。
    サルサベルデ~白身魚のソテーに添えて~ 作り方2
  3. トマトは2cmの輪切りにして種を取り、水分をキッチンペーパーでふき取る。
    両面に塩こしょうをして小麦粉をまぶし、しっかりはたいておく。
    魚にも同様に塩こしょうをして小麦粉をしっかりまぶし、はたく。
  4. フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れて中火で熱し、トマトを両面がこんがりするまで焼いて取り出す。
  5. 同様に、オリーブオイルを大さじ2入れたフライパンを中火で熱し、魚を入れる。
    片面をこんがり焼いて裏返し、バターを加えて弱火で魚全体に火が通るまで焼く。
  6. 焼き上がったトマトと魚を皿に盛りつけ、2.のソースをかける。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop