デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「簡単さつまあげ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

簡単さつまあげ レシピ

簡単さつまあげ

はんぺんとゆでダコで作る、手作りのさつま揚げです。
市販のはんぺんを使うので、簡単に作れます。手作りは一味も二味も違いますよ。
野菜の食感と、タコの食感が両方楽しめる、手作りならではの味わいです。
ぜひ試してみてください。

使用モデル

クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250
クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250

使用付属品

4枚刃

材料 ((4つ分))

はんぺん 200g
ごぼう 50g
青じそ 7~8枚
砂糖 大さじ1
炒りゴマ(白)半擦りのもの 大さじ1
大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1
しょうが(すりおろしたもの) 大さじ1
ゆでダコ 80g
にんじん 25g
小さじ1/4
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1/2
みりん 大さじ1
ごま油 大さじ1/2

簡単さつまあげ 作り方

  1. ごぼうとにんじんの皮をむき、2cm程度の大きさに切り、ミニフードプロセッサーで粗めに刻む(パルスで5~6回)。
    簡単さつまあげ 作り方1
  2. フライパンにサラダ油を熱し1.を炒めて、酒、砂糖、しょうゆ(大さじ1/2のみ)の順番に入れて混ぜながら、中火で1~2分間火を通す。
    火を止める直前に残りのしょうゆ、しょうが大さじ1/2、ごま油、炒りゴマを加えてひと混ぜする。
  3. タネを作る。
    ゆでダコとはんぺんを2cm程度の大きさに切り、ミニフードプロセッサーで刻む(高速で10秒)。
  4. 塩、砂糖、片栗粉を3.に加え、全体に粘りが出るまでミニフードプロセッサーで混ぜ合わせる(高速で10秒)。
    簡単さつまあげ 作り方4
  5. ボールに4.、汁気を除いた2.、みじん切りにした青じそを加えてよく混ぜ合わせる。
  6. 5.を4等分に分け、お好みの形に成形する。
  7. 深めのフライパンに、オリーブオイル(分量外)を2cm程度の深さに入れて、180~200℃に熱する。
    6.のタネを入れて、時々裏返しながら揚げる。
    表面がきつね色になったらフライパンから上げて油を切る。
  8. お好みでしょうゆをかけ、残りのおろししょうがを添えていただく。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop