デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「鯛の塩釜焼き」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

鯛の塩釜焼き レシピ

鯛の塩釜焼き

塩釜で焼くとふっくら焼きあがります。味も香りもすっかり閉じ込めて焼くので、おいしさが凝縮されます。割るのも楽しいのでパーティーなどの集まりのお料理にぜひ。

使用モデル

コンベクションオーブン EO1490J-W
コンベクションオーブン EO1490J-W

使用付属品

ピザストーン(丸型)

材料

1尾 全長約28 ㎝ 400g
岩塩 600g
薄力粉 30g
ローズマリーまたはドライハーブ  大さじ4
タイム 10本
卵白 60g
粒白こしょう 小さじ2
ガーゼ(鯛の大きさ) 2枚

鯛の塩釜焼き 作り方

  1. 「コンベクション」で220℃にセットし、ピザストーンを入れ予熱しておく。
  2. 鯛はうろこと内臓を取り除き、お腹にタイムをつめておく。身の両面にななめに2本ずつ切り込みを入れる。
  3. 岩塩、卵白、薄力粉、つぶした白粒こしょう、ローズマリーのみじん切り(またはドライハーブ)をよく混ぜる。
    鯛の塩釜焼き 作り方3
  4. ピザストーン(熱いので注意)を取り出し、その上に塩の1/4量をおき、ガーゼをのせる。その上に鯛をのせ、もう1枚ガーゼをかぶせ、残りの塩で覆う。ピザストーンに触らないように両手で押し固める。
  5. 予熱したオーブンに入れ、約20分焼く。塩を割って身を取り分け、好みでオリーブオイルとレモン汁をかけていただく。
    鯛の塩釜焼き 作り方5

ワンポイントアドバイス

  • ラック位置:下段

Other Recipe / コンベクションオーブンその他レシピ

Other Recipe / コンベクションオーブンその他レシピ

category_h_convectionoven.png

やわらかい熱を対流させて、食材をじっくり包み込むように火を通します。デロンギのコンベクションオーブンなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。

more

loading

loading

pagetop