デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「ロースト・ドミカル・チキン」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

ロースト・ドミカル・チキン レシピ

ロースト・ドミカル・チキン

<レコールバンタンの「デビュープロジェクト」最優秀賞受賞作品>
クリスマスにぴったりの、ローズマリーの風味が豊かなチキンのメインディッシュ。
欧米でクリスマスに登場する七面鳥や鶏の丸焼きをイメージして、おうちで簡単に作れるメインディッシュを考えました。鶏のもも肉をミンチにしてボウルにはり付け、ゆでて軽くつぶし、マヨネーズで味付けをしたじゃがいもを間につめてオーブンで焼くだけ。ミンチも手作りだから、ヘルシーで新鮮。身近に手に入る食材で手軽に作れて、見た目も豪華なパーティメニューです。


 

使用モデル

クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250
クアッドブレード ミニフードプロセッサー DCP250

使用付属品

4枚刃

材料 (直径18cmのドーム1個分)

鶏もも肉 400g
溶き卵 1/2個
こしょう 少々
マヨネーズ 大さじ2
市販のパスタソース(トマトベースなど) 適量
ローズマリー(好みのハーブでも可) 1枝
小さじ2
じゃがいも 2個(正味約300g)
ズッキーニ、ブラックオリーブ等好みのトッピング 適量

※ハーブは、生・ドライどちらでもよい。ローズマリーのほかにタイムやセージなど、使い残しのハーブをお好みで加えてもおいしく作れます。

ロースト・ドミカル・チキン 作り方

  1. オーブンを200℃に予熱する。じゃがいもはゆでて軽くつぶし、マヨネーズで和えておく。トッピング用の野菜は、薄い輪切りにする。
  2. 鶏のもも肉は皮を取って2cm角に切り、塩こしょう、ローズマリー、溶き卵をなじませる。半量をミニフードプロセッサーに入れ、高速で5秒刻んでボウルに取り出す。残りの半量も同様に刻み、ボウルでひとつにまとめる。
  3. ステンレス製のボウルに油(分量外)を薄く塗ってトッピングを張り付け、(1) の3/4量をボウル全体に沿わせるようにはり付ける。
  4. 中央に下準備したじゃがいもを詰めて、残りのお肉で蓋をする。
  5. 200℃のオーブンで30分焼く。肉の部分に竹串を刺し、透明な肉汁が出てきたらオーブンから取り出す。
  6. 焼きあがったチキンをお皿に盛りつけ、周りに市販のパスタソースを流す。小さく切り分けていただく。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop