デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「アグロドルチェ風スペアリブ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

アグロドルチェ風スペアリブ レシピ

アグロドルチェ風スペアリブ

アグロドルチェとはイタリア語で甘酸っぱいという意味。
豚肉はもちろん、その他のお肉、白身や赤身の魚にもよく合うバーベキューソースです。
デロンギのミニフードプロセッサーはにんにくやしょうがも簡単にすりおろせるから、手に臭いが残る心配がありません。
 

使用モデル

クアッドブレードプラス ミニフードプロセッサー DCP250-RN
クアッドブレードプラス ミニフードプロセッサー DCP250-RN

使用付属品

おろしカッター

材料

玉ねぎ 1/4個(50g)
にんにく 1片
しょうが 5g
りんご 1/6個(40g)
はちみつ 大さじ1・1/2
しょうゆ 大さじ2・2/3
大さじ1
みりん 大さじ1
ごま油 大さじ1
豆板醤(お好みで) 大さじ1
骨付き豚バラ肉(スペアリブ用) 5~6本

アグロドルチェ風スペアリブ 作り方

  1. 玉ねぎ、にんにく、しょうが、りんごを1~2㎝角に切り、おろしカッターでおろす。
  2. 1 とはちみつ、しょうゆ、酒、みりん、ごま油、豆板醤をボウルで混ぜる。
  3. 2 と骨付き豚バラ肉をビニール袋に入れ、もみこんでから一晩おく。
  4. フライパンにサラダ油(記載外)を熱し、3を弱火でじっくり焼き上げる。

ワンポイントアドバイス

  • ソースは冷蔵庫で4日ほど保存できます。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop