デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「鶏と豆腐の和風ハンバーグ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

鶏と豆腐の和風ハンバーグ レシピ

鶏と豆腐の和風ハンバーグ

鶏ひき肉は、ミニフードプロセッサーを使うことで、脂肪分の少ないものを自分で作ることができます。

使用モデル

クアッドブレードプラス ミニフードプロセッサー DCP250-RN
クアッドブレードプラス ミニフードプロセッサー DCP250-RN

使用付属品

4枚刃
おろしカッター

材料 (4人分)

鶏もも肉 300g
鶏むね肉 300g
木綿豆腐 300g
1個
片栗粉 30g
パン粉 30g
〈A〉  
にんじん 40g
しょうが 10g
玉ねぎ 60g
長ねぎ 20g
〈B〉  
大さじ2
いるし(またはナンプラー) 大さじ2
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ2
小さじ1
〈C〉  
大さじ3
大さじ3
【付け合せ】  
大根 1/2本(600g)
かいわれ 適宜
お好みの野菜 適宜
ポン酢 適宜

鶏と豆腐の和風ハンバーグ 作り方

  1. にんじん、しょうがは皮をむく。〈A〉の材料をすべて2㎝角に切り、先に、にんじん、しょうがを4枚刃で刻む(低速で5秒)。
  2. フライパンにオリーブオイル大さじ3(分量外)を入れ、①を中火で3分ほど炒め、冷ましておく。
  3. 木綿豆腐をペーパータオルか、さらしでしっかり巻いて皿にのせ、レンジ(500W)で5分加熱する。重しをのせ、途中で数回ペーパーを取り替えながら水気を切り、冷ましておく(豆腐正味160g程度)。
  4. 2㎝角に切った鶏もも肉(皮つき)の半量を4枚刃で刻む(高速で10秒)。ボウルに取り出し、残りも同様に刻む。鶏むね肉は皮を取って同様に半量ずつ刻み、ボウルに取り出す。
  5. ③の豆腐と〈B〉を4枚刃で刻む(高速で5秒)。
    鶏と豆腐の和風ハンバーグ 作り方5
  6. ボウルに②、④、⑤、卵、片栗粉、パン粉を入れて、よく練り、8等分する。
    鶏と豆腐の和風ハンバーグ 作り方6
  7. フライパンにオリーブオイル(分量外)を熱して、⑥を焼く。5分ほど中火で片面を焼き、ひっくり返したら〈C〉を入れ、弱火で10分ほど中に火が通るまで焦がさないように蒸し焼きにする。
  8. おろしカッターで、皮をむき2㎝角に切った大根を数回に分けておろす。1㎝に切ったかいわれと混ぜておく。
  9. 器に⑦を盛り、⑧とお好みの野菜を彩りよく並べてポン酢をかける。

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

Other Recipe / フードプロセッサーその他レシピ

category_h_foodprocessor.png

デロンギのフードプロセッサーなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。フードプロセッサーを使ってできるお料理レシピの一部をご紹介します。

more

loading

loading

pagetop