デロンギ・キッチンのオリジナルレシピ「ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ」の紹介

DeLonghi KITCHEN デロンギキッチン

DeLonghi Better Everyday

MENU

ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ レシピ

ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ

きのこたっぷりのケークサレ。サラミとパルミジャーノチーズの塩気がしっかりきいた、ワインにもよく合う味。コンベクション機能でまんべんなく熱が回るので、側面もおいしい焼き色がしっかりとつきます。

使用モデル

コンベクションオーブン EO12562J
コンベクションオーブン EO12562J

材料 (8x18cm、深さ8cmのパウンド型 1台分)

ドライポルチーニ 5g
ドライポルチーニの戻し汁 大さじ2
マッシュルーム 8個
まいたけ 1パック
A:
 薄力粉 110g
 デュラムセモリナ粉 40g
 ベーキングパウダー 小さじ2
 塩 小さじ1/2
 こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
タイム 5~6本
塩・こしょう 少々
卵2 2個
白ワイン 50mL
オリーブオイル 80mL
パルミジャーノレジャーノ(すりおろし) 50g
サラミ 70g(スライス18枚)

デュラムセモリナ粉は、無ければ薄力粉で代用できます。

ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方

  1. 型の内側に、オーブンペーパーを敷き込む。ドライポルチーニはひたひたの水に15分ほどつけ、戻す。手で汁をしぼり、粗みじん切りにする。戻し汁はキッチンペーパーで漉しておく。Aは合わせてふるっておく。
    ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方1
  2. マッシュルームは縦4等分にスライスし、まいたけは一口大に切る。フライパンを中火にかけ、オリーブオイルでポルチーニ、タイムとともに炒め、軽く塩、こしょうする。戻し汁を加えて、汁気が飛ぶまで炒める。汁気が飛んだら火を止め、そのまま冷ましておく。1/6量ほどを飾り用に別にしておく。
    ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方2
  3. オーブンを予熱する。
  4. ボウルで卵を泡立て器で割りほぐす。白ワインとオリーブオイル、パルミジャーノレジャーノを加え、混ぜる。
    ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方4
  5. ゴムべらに替え、②を混ぜる。
    ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方5
  6. Aを加え、切るように混ぜる。
    ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方6
  7. 型に⑥の1/3量を入れ、サラミの半量をU字型に折って逆向きにして差し入れる。残りの生地の半量を入れ、残りのサラミを同様にして入れる。
    ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方7
  8. 飾り用に残しておいたきのこ類をのせ、台に2~3回落として余分な空気を抜く。200℃の「コンベクション」の下段で20分焼き、180℃に下げてさらに20分焼く。竹串を中央に深く刺して、何も付いてこなかったら焼き上がり。もし、生地がついてくるようなら10分ほど追加して焼く。
    ポルチーニときのこ、サラミのケークサレ 作り方8
  9. 焼き上がったら、型ごとケーキクーラーの上にのせ、10分ほどそのまま置いておく(すぐ型から出すと崩れやすいので注意)。
    型から取り出し、ペーパーを外して冷ます。

ワンポイントアドバイス

  • 乾燥ポルチーニの戻し汁には細かい土が混じっていることが多いので、必ずキッチンペーパーで漉して使いましょう。

Other Recipe / コンベクションオーブンその他レシピ

Other Recipe / コンベクションオーブンその他レシピ

category_h_convectionoven.png

やわらかい熱を対流させて、食材をじっくり包み込むように火を通します。デロンギのコンベクションオーブンなら毎日のお料理のレパートリーが広がります。

more

loading

loading

pagetop